読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/8の少クラ感想再び

3/8のザ少年倶楽部をゆっくり見ることができたので、再び感想書きます。内容は今回も薄いですが、色々浮かんできた思いを消化しておきたく…。個人の備忘録を覗き見するような生暖かい感じでお読み頂ければこれ幸いでござーます。

 

★オープニングのエール

この曲を音楽番組で見たのは私は久しぶりで、去年のMステでジャニーズがデビュー順に歌った時のNEWSのパフォーマンス以来だったんですが…今回の少クラで、集団でこの曲が歌われているのを聞いて、今更ながら「あ、NEWS(4人)の歌声って稀有な物なんだな…」と感じました。どっちがいいとか悪いとか、好きとか嫌いとかでなく、「NEWSの歌声、そしてやっぱりまっすーの歌声…尊い…」と記憶の中の歌声にひれ伏すような思いになりました。。。

 

ううー、正直に言えば私はエマちゃんに乗りきれなかった派なので心苦しさみたいなのがNEWSに対してあって。。でもそれは単に私のカップオブティーじゃなかったというだけで…ん~とにかく今の私は戸塚担だが、決してまっすーのことを忘れたわけでは…ネバーランドのまっすーソロに対しては、情報だけでよだれがでそう…です。

 

★ストンズのカツン

京本くんの髪が…。私はこっちの方が好き。色々あったんだろうけど、何が真実かなんて私は知らんけど、パフォーマンスだけを見たら、初めて京本くんを素敵だなと思いました。珍しい感想かもね…。まあ、知らんけどな。

 

そ、し、て…!

透明感のある硬質なクリスタルのようなこの高音、この歌声、誰この声?!と思ったら、

 

松村北斗くんだったあ~!

 

あなたこんな歌声なの?とひっくり返った。え?偶然?いつもこんな声?と、耳を澄まして次の北斗くんパートを待ったら、やっぱりこの声だった…。やだ、声、超好み。と思ってググってみたけど、さほど歌声を評価されている感じでもなく…。イヤー、要チェックだわ…。

 

松村北斗くんて、顔キレイねーと認識はしてたけど、なんか表情とかが何故かピスタチオ(お笑い)ぽく感じてしまっていて、うっすら変わり者なのかな?って思ってたくらいなんだけど、よく考えたら、ていうか考えなくても、私、大好物だった、変わり者…。

 

そして先日ストレス発散のために初めてミョージョーを買ったら、たまたまJr.大賞の発表号で、深夜に1人ピリピリと袋とじを開きながらビミョーな気分になったのだが…北斗くんも過去に大賞とってるのね…。Jr.の世界、踏み込むのが、怖くてまだA.B.C-Z のページしか読んでません。でも、ミョージョーいいね、読むとこいっぱいあって。すごい長持ちしそう…。

 

★セクゾ

感想が薄すぎるが、新曲かっこよかった…!あと、マッキーのふたをくわえるケンティーのあざとさとそれをずっと撮してるカメラさん…!ほんとケンティーて面白いわ~。

 

でもケンティーのソロ前の言葉では、最初は微笑みをたたえて語っていた彼の目のいろが、311という言葉を出した瞬間から変わったのを見て、ケンティーの覚悟のようなものを感じました。もちろん、被災地や被災した方々への真摯な思いが表情に現れていたのもあるんだろうけど、311を語ることへの覚悟というか…。背負うものの大きさに負けない強靭さを感じました。

 

ジャニーズを好きになって良かったことの1つに、「彼らのアイドルという仕事への誇りと覚悟を思えば、私も仕事を頑張ろうと思えること」があります。端的に言えば、勇気と元気をもらってる、なんだけど。ジャニーズで子育ての悩みはあまり解決しないが(でもあのとっつーの独特具合を見ていると、苦労したんだろうな、頑張って育ったな、我が子もどうにかなんだろ少しは、と思わなくもない)、仕事や人間関係の悩みは、彼らが持っているであろうそれにくらべたら私のなんてちーちゃいちーちゃい、と思えるのです。

 

生きざま(という言葉はほんとはないらしいですね、どっかで聞いた。知らんけど。)そのものをエンターテイメントとして見せてもらってるこのありがたみ…。勝利くんのチカラウタは怖くてまだ見れていない私ですが、いつかジャニーズワールドの舞台(今はジャニアイ?)を見に行ってみたいなあと…思う今日この頃です。その前に勝利くんのチカラウタ見ないとね…。

 

★とっつーの前髪

再びみたら、Jr.にQでのとっつーの前髪はさほどセットされてる感じはなかった…。でもやはりかわいらしすぎるお顔だった!

 

 

 

★★★★★

サスケの日程が発表されましたね~。サスケの塚ちゃん見るのが楽しみ!!